書誌情報

ナショナル・トラストの軌跡─1895〜1945年

四元忠博[著]
A5判上製/296頁/3800円
ISBN4-8461-0309-9 C0036

[原著]〓〓

 世界の自然保護運動を語るとき、必ず話題になるイギリスのナショナル・トラスト。300万人の会員数を誇り、ピーター・ラビットで知られる美しい湖水地方の6分の1、国土の1%を所有するまでになったイギリス最大の大土地所有者であるナショナル・トラスト。産業革命の進行とともに破壊される自然と歴史的建造物――それらを守るために立ち上がった3人の先駆者、その揺籃期から制度の確立までの歴史を、現地調査を踏まえて明らかにした労作。(2003.7)


■内容構成
第1編 ナショナル・トラストの成立
 はじめに
 第1章 オープン・スペース運動の開始
  第1節 オープン・スペース
  第2節 入会地保存協会の創立
  第3節 オープン・スペース運動の開始

 第2章 ナショナル・トラストの成立
  第1節 ナショナル・トラスト研究の視角
  第2節 ナショナル・トラストの発足
  第3節 ナショナル・トラストの意味
  第4節 ナショナル・トラストの目的

 第3章 ナショナル・トラスト運動の開始
  第1節 ナショナル・トラスト運動の開始
  第2節 何を、いかにして守るのか
  第3節 創世期のナショナル・トラストの自然保護活動
   ――主として年次報告書から

第2編 ナショナル・トラスト運動の展開(〜年)
 序 章
  はじめ
  第1節 持続可能な発展を求めて Choosing to be Sustainable
  第2節 農村活動と自然環境保護
   (1) Sustainable Developmentsとその効果
   (2) ナショナル・トラストと農業環境政策
   (3) Sustainable Agricultureの発展を求めて

 第1章 第1次ナショナル・トラスト法の付与(〜年)
  序説
  第1節 バリントン・コートの獲得
  第2節 前進に向けて

 第2章 新たな前進へ向けて――創立者たちの死(〜年)
  第1節 オープン・カントリィサイドの獲得に向けて
  第2節 戦時中のナショナル・トラスト運動
  第3節 オープン・カントリィサイド

 第3章 さらなる発展へ向けて(〜年)
  第1節 新たな体制からの出発
  第2節 ナショナル・トラスト運動の高揚
  第3節 新しい資産の増加

 第4章 相続税の免除(〜年)
  第1節 年歳入法の改正――相続税の免除
  第2節 さらなる前進へ向けて
  第3節 前進のためのさらなる条件を求めて

 第5章 第2次ナショナル・トラスト法の成立(〜年)
  第1節 第2次ナショナル・トラスト法成立へ
  第2節 第2次ナショナル・トラスト法の成立
  第3節 困難な時代――農業危機と自然破壊

 第6章 第2次世界大戦
  第1節 第2次世界大戦の勃発
  第2節 第2次世界大戦(〜年)
  第3節 終戦(年)

 補 章 望むべきオープン・カントリィサイドへ向けて
  第1節 ビアトリクス・ポター(〜年) :湖水地方the Lake District
  第2節 アクランド家:ハニコト・エステート ――エクスムアExmoor

 おわりに
 索引

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。