書誌情報

転形期の日本労働運動─ネオ階級社会と勤勉革命

東京管理職ユニオン[編]/アカデミックNPO[監訳]
四六判上製/233頁/2200円
ISBN4-8461-0314-5 C0036

 慢性的な不況下、企業の倒産やリストラで失業者は増え続けている。だが、日本の労働運動は組織率が低下し、逆に混迷、無力化しつつある。ネオ階級社会と呼ばれ、社会は富める者と貧しい者に二極分解し、パートや契約、派遣社員が増える中、労働運動はどのように転換していけばいいのか?  本書は、一人一人が自立した連合をめざす管理職ユニオン結成10年に当たり、今後の展望と運動のありかたを提議した書。(2003.12)


■内容構成
第一部 ネオ階級社会と勤勉革命──東京管理職ユニオン結成一〇周年記念シンポジウム
英国社会と労働運動─ネオ階級社会労働運動への提言  林信吾
  英国の階級社会/階級制度と職業/労働党の結成/炭鉱スト/サッチャー革命と労働組合運動
  ネオ階級社会/労働運動に期待すること
 日本型労働運動の深層─勤勉革命について  宮本光晴
  豊かな労働者か/激しい労働か/勤勉革命/日本的経営/トヨタシステム/成果主義
  どのような勤勉か
 これからの労働組合を考える──東京管理職ユニオンの一〇年から  設楽清嗣
  はじめに/東京管理職ユニオンの結成の意味/東京管理職ユニオンによって、
  新たに生み出された労働組合の組織と運動/東京管理職ユニオンの組織と運動の性格、特徴
  東京管理職ユニオンの労働組合運動としての弱点/東京管理職ユニオンの今後の方向と課題
  いわゆる「管理職」労働者階層はどうなるか/今日の労働組合運動総体の弱体化と
  地盤沈下に対処するために/東京管理職ユニオンの今日的課題は労働組合運動総体の
  課題でもある

第二部 転形期の日本労働運動を考える
 管理職ユニオンは「労働組合」にあらざるか
 ──〈東京管理職ユニオンをめぐって〉労働委員会の視点から  水谷研次
  管理職ユニオン唯一の「命令事件」/驚くべき棄却理由/冬の時代を迎えた労働委員会
  合同労組の発展過程/法理とかけ離れた実態/労使自治と紛争処理の狭間で
  やはり「合同労組の出番」である/個別 労使紛争解決と地労委
 「企業外労組」のニューウェーブ
 ──〈東京管理職ユニオンをめぐって〉経営側の視点から  三宅文雄
  はじめに/わが国の労働組合運動批判─社会主義政治運動に利用された悲劇的歴史と問題点
  これからの東京管理職ユニオンの課題/期待はずれの東京管理職ユニオンの一〇年間の展開
  東京管理職ユニオンの運動のあるべきあり方/管理職ユニオンに期待するもの
 転形期労働運動の触媒に──〈東京管理職ユニオンをめぐって〉合同労組の視点から  平賀健一郎
  はじめに/そもそも「管理職ユニオン」とは/コミュニティ・ユニオンなどと比べて
  合同労組のはじめ/戦後労働運動の再出発と合同労組/合同労組の出発
  地域合同労組と産別 整理/全国一般の成立/総評綱領草案と合同労組の組織方針
  一般・地域合同労組/合同労組とオルグ/現在の合同労組/労働組合運動の現在と未来
  管理職ユニオンが触媒に
 「ニュー連合」加盟で労働運動の再生を
 ──〈東京管理職ユニオンをめぐって〉コミュニティ・ユニオンの視点から  高井晃
  はじめに──異形のもの、はびこる/コミュニティ・ユニオンの勃興
  コミュニティ・ユニオン全国ネットワークの成立
  大震災でクビを切られた──阪神大震災とユニオン運動
  コミュニティ・ユニオンとはなんだろう/コミュニティ・ユニオンの今後
  小泉「改革」・新自由主義政策の下でのコミュニティ・ユニオン運動の課題
  全国ユニオン──当面 の課題
 コミュニティ・ユニオンと日本の労働運動──社会的連帯としての労働組合  田端博邦
  コミュニティ・ユニオンの新しさ/コミュニティ・ユニオンの誕生と成長
  コミュニティ・ユニオンの現在/コミュニティ・ユニオンと労働運動
  労働運動の再生のために/おわりに

 あとがき──「失われた一〇年」のラフスケッチ(橋本忠治郎)
 執筆者紹介

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。