書誌情報

公務員の個人責任を追及する法

矢野輝雄[著]
A5判並製/240頁/2000円
ISBN4-8461-0610-1 C0032

 裏金作り、カラ出張、カラ接待、官官接待、カラ会議、収賄等、公務員の犯罪行為は尽きることがない。こうした犯罪は、複数の公務員や民間業者が関与して行なわれることが多いが、彼らを告発するには、どんな方法があるのか。  本書は、行政監視活動の一つとして、公務員の犯罪行為やその他の違法行為を効果 的に追及する方法を個別、具体的に説明している。(2006.4)


■内容構成
第1章 公務員の刑事責任は、どんな場合に追及することができますか
第2章 公務員の刑事責任の追及の仕方は、どうするのですか
第3章 公務員の民事責任は、どんな場合に追及することができますか
第4章 公務員の民事責任を追及する「道具」の法律は、どうなっていますか
第5章 その他の公務員の責任追及の手法には、どんなものがありますか
巻末資料 巻末資料

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。