書誌情報

グローバルな正義を求めて

ユルゲン・トリッティン[著]/今本秀爾[監訳]/エコロ・ジャパン翻訳チーム[訳]
四六判上製/268頁/2300円
ISBN4-8461-0618-7 C0036

「グローバルな正義は、開発政策上の措置や直接投資によってだけでは達成されえない。むしろ工業国は自国の誤った開発をやめ、自分自身が持続可能な豊かさのモデルとなるべきである。ヨーロッパやアメリカ、他の富裕な国々は、自ら資源節約型の経済をスタートさせる責任があり、その能力を有している。ただそのことによってのみ、エコロジー経済が地球規模で実現されるだろう」??トリッティン前ドイツ環境大臣(ドイツ緑の党)が書き下ろしたエコロジーで公正な地球環境のためのヴィジョンと政策提言。グローバリゼーションを超えるもうひとつの世界は可能だ!(2006.9)


■目次
 序文:『実験』

第1章 現状??これは21世紀のモデルではない
 人権に対する問い?
 鍵を握るのはエコロジー
 地球は、私たちが借りている一戸の家屋にすぎない
 不可能なものは何もない?
 グローバルなターボ資本主義
 一致可能な対立、もしくは一致不可能な対立?

第2章 グローバリゼーションのためのエコロジー原則
 自然を征服する?
 持続可能性とは、人間と生態系とが新たなバランスをとること
 開発・低開発・誤った開発
 成長および福祉のための新しい視座

第3章 グローバルな正義――達成可能なヴィジョン
 グローバルな挑戦課題としての北におけるエネルギー転換
 新しい交通手段
 飢餓を克服する――遺伝子組み換え技術もアグリビジネスもなしで
 森――世界の財産

第4章 自覚的な世界市民になる――グローバルに行動する
 グローバルな諸勢力
 地球規模で自然の弁護人を増員する
 グローバルな公共性は徐々に現われている
 インターネットは救いの手となるか?

第5章 もうひとつの世界は可能だ

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。