書誌情報

クルマが鉄道を滅ぼした〔増補版〕─ビッグスリーの犯罪

ブラッドフォード・C・スネル[著]/戸田清[他訳]
四六判上製/288頁/3000円
ISBN4-8461-0622-5 C0065

 鉄道やバスなどの公共交通が衰退した米国のクルマ社会はどのようにして形成されたのか? それはゼネラルモーターズ、フォード、クライスラーの三つの巨大自動車会社・ビックスリーが、競合する鉄道・バス事業への支配力を確保し、鉄道・市街電車・地下鉄・バスを自動車とトラックに強引に置き換え、利益の拡大を図ったためであった。しかも追放されたこれらの交通手段は、経済性・安全性に優れ、エネルギー節約型で、自然環境とも共存できるものであった。
 本書は、ビックスリーが社会のニーズではなく、いかに企業の目的に沿って社会を破壊してしまうのかを、実証的に明らかにする貴重な報告である。
 増補版では、米国議会への報告書である本書のよりいっそうの理解のために、ロサンゼルスなどの米国におけるクルマ公害と脱クルマ社会化への取り組みを収録した。(2006.12)


■内容構成
 序論および調査結果の概要

第一部 競争の評価
 第一章 産業の行動形態及び市場成果の決定要因としての市場構造
 第二章 産業間の行動形態と市場成果の決定要因としての市場構造

第二部 陸上交通における競争:乗用車・トラック・バス・鉄道産業の経済分析
 第一章 自動車産業内の競争:乗用車
 第二章 自動車産業内の競争:トラック
 第三章 自動車とバス・鉄道輸送のあいだの産業間競争

第三部 陸上交通の再編成:ひとつの提案
 第一章 自動車産業の再編成:自動車およびトラック
 第二章 バスと鉄道産業の再編成
 第三章 再編成の機構
 第四章 実現可能性の考察
 第五章 実施に向けて

 解説――宮嶋信夫

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。