書誌情報

先端産業社会の夢と現実

渡辺鋭氣/森董樹[編著]
四六判上製/222頁/1700円
ISBN4-8461-8413-7 C0050

 コンピュータリゼーションに象徴される先端技術革命をテコに、ドラスチックに変貌する日本産業の高度化は、人間と社会に何をもたらすのか? 六人のジャーナリストが主要先端産業を取材し、その夢と現実を鋭くえぐる。(1984.5)


■内容構成
序章 新産業革命の虚実(森薫樹)
第一章 先端技術開発の狙い(森薫樹)
第二章 バイオテクノロジーの暴走(平澤正夫)
第三章 ニューメディアの夢と現実――流通革命の現場から(森薫樹)
第四章 IC産業の構造と労働(剣持一巳)
第五章 ME王国の影――メディカル・エレクトロニクスの世界(渡辺鋭氣)
第六章 華やかなフライトの神話(曽戸正明)
第七章 黄昏の石油産業(後藤正治)
第八章 炭鉱は甦るか(後藤正治)

 あとがき(渡辺鋭氣)

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。