書誌情報

石油資源の支配と抗争─オイルショックから湾岸戦争

宮嶋信夫[著]
四六判上製/213頁/1900円
ISBN4-8461-9151-6 C0033

 石油を支配するものが世界を制する。現代史は文字通り石油資源をめぐる支配と抗争の歴史でもあった。本書は国際石油資本と中東産油国との抗争が激化した、オイルショックから湾岸戦争後の現局面までの歴史を総括する。(1991.8)


■目次
 まえがき

第一章 湾岸戦争とは何であったか
第二章 石油資源のための戦争
第三章 湾岸地域での米軍の戦争準備
第四章 七〇年代OPEC攻勢の衝撃
第五章 世界石油産業の再編
第六章 イラン・イラク戦争への米国の介入
第七章 湾岸産油諸国の二分解
第八章 湾岸への石油依存度の増大
第九章 米国主導のクウェート復興
第十章 メジャーの復権

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。