書誌情報

高圧線と電磁波公害〔増補改訂版〕

高圧線問題全国ネットワーク[編]
四六判並製/261頁/2200円
ISBN4-8461-9709-3 C0054

 パソコンや携帯電話・PHSの電磁波の身体への影響が問題となっている。また高圧送電線下では子どもに大きな影響がでるという。がん発生率増加を明らかにしたカロリンスカ研究所報告全文掲載の旧版に最新情報を増補・改訂(1997.7、旧版1995.4)(1997.9)


■内容構成
第一部 高圧線・電磁波公害の実態
 高圧線問題とは何か(懸樋哲夫)
 電磁波の危険性(有泉均)
 電磁波の人体に及ぼす影響(荻野晃也)
 オフィスで何が起きているのか(池内文子)
 暮らしの中の電磁波汚染(天笠啓祐)

第二部 送電線とたたかう
 電力会社とたたかい消費者運動(富山洋子)
 土地収用法発動とたたかう地権者と住民(中島真一郎)
 中学校に送電線が(保坂信子)
 鉄塔が建ってから(勝又真紀子)

第三部 実証された健康破壊
 [資料]カロリンスカ研究所報告書
  ――スウェーデンの高圧送電線近くに住む人々についての磁場とがんの研究
 カロリンスカ報告の意味するもの(荻野晃也)
 電磁波公害関連年表

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。