書誌情報

国際労働問題叢書・1─日本の労働組合─国際化時代の国際連帯活動

ヒュー・ウイリアムソン[著]/戸塚秀夫[監訳]
A5判並製/445頁/4500円
ISBN4-8461-9801-4 C0036

 日本の企業の海外進出、多国籍化が進む中で、日本の企業別労働組合、そして「連合」などのナショナル・センターは、国際的にどのような影響力を及ぼしつつあるのか? 英国の労働運動研究者がその動向と実態を分析する。(1998.2)


■目次
 序論

第1章 日本と冷戦――戦後労働運動の国際関係史
第2章 総評、同盟、IMF-JCの国際関係史
第3章 ナショナルセンター(連合、全労連、全労協)
第4章 奇跡に立ち向かう――民間労組の国際活動
第5章 多国籍企業対策――日本、アジアそして国際連帯
第6章 労働組合の権利をめざして闘う公共部門の組合
第7章 労働外交――日本的スタイル
第8章 国際労働財団――労働者の国際協力の強化
第9章 JILAFの招待プログラム――労組活動家が日本を体験する
第10章 労働組合の国際協力――JILAFのアプローチと比較する
第11章 国際労働問題に関わる労働組合以外の団体
第12章 結論――奇跡に立ち向かう

 付録1、2、3
 組織名称の略語
 関係書目
 解題……戸塚秀夫
 訳者あとがき
 索引

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。