書誌情報

政界の仕掛人・亀井静香放言録

久慈力[著]
四六判並製/244頁/1800円
ISBN4-8461-9802-2 C0031

 亀井静香――自民党 “保保連合派” として、その評価はともかく、現在の日本政治を左右する政治家である。本書はその彼の爆発力のある「発言」に焦点をあて、緻密な検証を通し、日本政界の動静を診断し、問題性を鋭く追及する。(1998.1)


■目次
 はじめに 亀井静香の本領

前編 出処と進退、理念と実践
 第1章 出処進退/第2章 歴史認識/第3章 基本理念/第4章 経済政策
 第5章 官僚制度/第6章 安保問題

中編 疑惑と軋轢、協調と反目
 第1章 疑惑事件/第2章 外国との軋轢/第3章 新進党との確執
 第4章 創価学会との確執/第5章 諸党派との確執/第6章 保保連合
 第7章 日本航空との確執

後編 公共事業と特殊法人
 第1章 公共事業/第2章 高速道路/第3章 ダム建設/第4章 整備新幹線
 第5章 空港整備/第6章 公団改革

おわりに 次に狙うものは何か

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。