書誌情報

どう創る循環型社会―ドイツの経験に学ぶ

川名英之[著]
四六判並製/280頁/2000円
ISBN4-8461-9903-7 C0036

 行政の無策によって日本のゴミ問題は深刻化し、ダイオキシン汚染が世界最悪の事態になっている。一方、欧米、とりわけ「循環経済・廃棄物法」を制定したドイツは、分別・リサイクル・減量、プラスティック焼却禁止など廃棄物政策先進国として注目をあつめている。循環型社会へと向かうドイツの政策に学びながら、循環型社会を日本でどう創るかを考える。(1999.8)


■内容構成
序 章 なぜ「循環型社会」が必要か
第1章 「循環型社会」に程遠い日本
第2章 ドイツの廃棄物法制整備の歩み
第3章 「循環経済法」の内容と意義
第4章 関係省庁の循環型法制度づくり
第5章 「循環型社会」をどう創るか
資料・年表

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。