書誌情報

前立腺がん予防法[改訂新版]―正しい食事とライフスタイル

伊藤晴夫[著]
A5判並製/128頁/1600円
ISBN978-4-8461-1215-8 C0047

 男性に特有な副性器の一つの前立腺にできる悪性腫瘍、前立腺がんが激増しています。自覚症状の現れにくい、このがんは、高齢化と食生活の欧米化によるものと考 えられます。
したがって、生活習慣を見直し、食事療法をすれば予防可能です。また、不幸にして前立腺がんになっても、がんの進行を抑え、免疫系を強化するなどの具体的方法を分かりやすく説明します。(2012.8)


■内容構成
目次
はじめに

PART1 前立腺がんの特徴
 日本で激増している前立腺がん
 前立腺は男性特有の臓器
 男性ホルモンと前立腺
 潜伏がんと偶発がん
 骨に転移する可能性
 遺伝性前立腺がんについて
 双生児研究から見えてきた遺伝性因子
 海外での頻度
 過体重や肥満はリスクが高い
 感染、炎症の影響について
 前立腺がんの治療法
手術療法
放射線照射治療
ホルモン療法
インフォームド・コンセント
 画期的な検診方法PSA
PSA検査のしくみ
PSAの威力
何歳から検診を受けたらよいか
 がんのリスクを減らすための10か条

PART2 日常生活の工夫
 病気の発生を予防する
 海外の状況
 食生活の変化
 若いときから始めたい食事療法
 日光浴による前立腺がん予防(1) 紫外線およびビタミンDと前立腺がん
 日光浴による前立腺がん予防(2) ビタミンDとは
 日光浴による前立腺がん予防(3) がんの進行期でも有効
 日光浴による前立腺がん予防(4) 皮膚がんか、前立腺がんか、それが問題だ
 運動の効用
 喫煙の影響
 アルコールの影響
 免疫系を強化する

PART3 前立腺がんを予防する食事
 なぜ食事が重要なのか?
 発症を予防する食事内容と生活習慣
 食事による予防のポイント
 がんを予防する栄養素と食べ物
 前立腺の健康に推奨される食事
推奨される食事、栄養成分、食品
推奨されない食事、栄養成分、食品
 大豆
 にんにくの効用
 トマト
 トマトはオリーブ油で炒めて食べる!
 根治療法後の再発にも有効か
 ブロッコリーとカリフラワー
 ビタミンDを含む食品
 抗酸化物質について
 地中海食とは?
 オリーブ油
 「地中海食は長寿をもたらす」とされるのはなぜ?
健康につながる食事に新たな視点
地中海食の成立とその特徴
母国の伝統食や郷土食離れ
 健康に良い地中海食の利点を日本食にも取り入れよう
地中海食の多様性
ナッツでもオリーブ油と同等の効果がある
ナッツのなかでもクルミは特別
海洋性あるいは植物性のn - 3多価不飽和脂肪酸が重要
グリセミック指数を考える
日本食をさらによくする具体策
 サプリメント
 スキムミルク
 緑茶
 アピゲニン
 発がん促進的に働く食事成分
 発がん抑制的に働く食事成分
 5α還元酵素阻害薬(デュタステライド)による化学予防

参考文献
あとがき

●コラム●
 果糖がメタボの元凶
 前立腺がんの原因はウイルス感染?
 糖尿病と前立腺がんの奇妙な関係
 若はげは前立腺がんを防ぐ
 期間限定の菜食主義
 朝食には高脂肪食を取るとメタボ予防に有効か?

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。