書誌情報

プロブレムQ&A─「解雇・退職」対策ガイド〔三訂増補版〕[辞めさせられたとき辞めたいとき]

金子雅臣・小川浩一・龍井葉二[著]
A5判変並製/334頁/2200円
ISBN978-4-8461-1303-2 C0336

 20年を超える平成大不況の下で、倒産や事業の不振が続き、解雇と退職をめぐるトラブルは、賃金不払いと並んで、もっとも労働相談の多いテーマとなっている。
 本書は、解雇への対応の基本、法律の定め、普通解雇、懲戒解雇、経営問題を理由にする解雇、有期雇用、損をしない退職の仕方、退職時の保険と税金、問題解決のための手段と方法など、働く者の立場からQ&Aであらゆる角度から疑問に答える。
 1994年の初版以来、大好評を続ける本書の3回目の改訂にあたり、勤労者の3分の1を超える有期雇用をめぐる問題を増補するなど、全面増補改訂した。(2013.2)


■内容構成
T 解雇への対応の基本
 Q1 上司から解雇をほのめかされたら?
 Q2 どんな理由でも解雇できるのか?
 Q3 解雇通告に納得ができないときは?
 Q4 解雇なのに「自己都合退職」にされてしまったら?
 Q5 賃下げか辞めるか、選べといわれているが?
 Q6 強制された「退職願」は撤回できるか?
U こんな解雇が許される?─法律の定め
 Q7 解雇に関する法律上の定めは?
 Q8 法律で禁止されている解雇とは?
 Q9 「明日から来なくていい」といわれたら?
 Q10 理由も告げられず解雇された場合には?
V こんな解雇が許される?─普通解雇
 Q11 試用期間を一方的に延長された上に、解雇を通告されたが?
 Q12 「字の間違いが多い」は解雇理由になるか?
 Q13 「勤務成績不良」による解雇とは?
 Q14 「協調性がない」と解雇されそうになったら?
 Q15 セクハラで退職に追い込まれそうになったら?
 Q16 パワハラによるうつ病で休職し、解雇を通告されたが?
 Q17 内部告発を理由に解雇を通告されたが?
 Q18 配転拒否は解雇理由になるか?
 Q19 解雇通告と同時に、「社宅」の立ち退きを迫られたら?
W こんな解雇が許される?─懲戒解雇
 Q20 懲戒解雇とはどんなケースなのか?
 Q21 懲戒解雇の場合は即時に辞めさせられるのか?
 Q22 経歴詐称は懲戒解雇になるか?
 Q23 無断欠勤は懲戒解雇で仕方がないのか?
 Q24 帰宅途中の暴力事件は解雇理由となるのか?
X 経営問題を理由とする解雇
 Q25 賃金の遅配が続き人員整理がされそうな場合は?
 Q26 業績悪化で「肩たたき」をされたら?
 Q27 希望退職の募集があったら?
 Q28 指名解雇を通告されたら?
 Q29 企業倒産で全員解雇が通告されたら?
Y 有期雇用の解雇と退職
 Q30 一年契約なのに、半年で退職届を出して欲しいといわれたら?
 Q31 半年契約を五回も更新してきたのに、更新されなかったら?
 Q32 契約期間途中に自分から退職することはできるか?
 Q33 退職事由が「期間満了」になると、雇用保険はどうなるの?
Z 損をしない退職の仕方
 Q34 退職の際に留意しておくことは?
 Q35 後にしこりを残さない退職の仕方は?
 Q36 退職願を出しても受理してもらえない場合は?
 Q37 退職願の撤回が認められなかった場合は?
 Q38 同業他社への就職禁止は許されるのか?
 Q39 支給日前に退職した場合の賞与(ボーナス)は?
 Q40 退職金をなかなか支払って貰えない場合は?
 Q41 未消化の年休は退職前に取れるか?
[ 退職時の保険と税金
 Q42 「雇用保険には加入していない」といわれたら?
 Q43 雇用保険の仕組みは?
 Q44 「国民健康保険」「国民年金」加入の手続は?
 Q45 退職金や解雇予告手当に税金はかかるの?
\ 問題解決のための手段と方法
 Q46 解雇の無効を裁判所に訴えるには?
 Q47 労働審判制度の活用は?
 Q48 仮処分で身を守るには?
 Q49 各都道府県の行政機関でも相談ができるか?
 Q50 労働基準監督署の活用法は?
 Q51 個別労使紛争解決システムを活用するには?
 Q52 労働委員会の活用法は?
 Q53 労働組合があった方が“力”になるか?
資料 「雇用問題」相談先一覧

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。