書誌情報

新・ヤマザキパンはなぜカビないか─誰も書かない食品&添加物の秘密

渡辺雄二[著]
四六判並製/208頁/1700円
ISBN978-4-8461-1509-8 C0036

 本書は、旧版『ヤマザキパンはなぜカビないか─誰も書かない食品&添加物の秘密』の増補改訂版です。山崎製パンは、臭素酸カリウムを添加物として用いてきました。臭素酸カリウムは発がん性物質で国際的には食品への使用が禁止されているにもかかわらず、厚生労働省の基準の範囲で食パンなどに小麦粉改良剤として使用していたのです。
 本書旧版の指摘により、著者を交えた消費者と山崎製パンとの議論を経て、同社はその使用を取りやめる決断をしました。本書増補改訂版は、その顛末をまとめながら、改めて誰も書かない食品&添加物の問題点を取り上げます。
(2015.7)


■内容構成
 はじめに
 出版目的の一つは達成
 無節操に使われる食品添加物

第1部
1章 山崎製パンが、発がん性物質を使用したパンの販売を止めた顛末
 臭素酸カリウムの使用を止めた経緯とは?
 発がん物質が使われている!
 なぜ、危険な添加物を使うのか
 パン会社との激しいバトル
 あきらめなかった山崎製パン
 なぜこんなに使いたがるのか
 臭素酸カリウムの毒性
 山崎製パンの「罪」
 「なぜ、ヤマザキのパンはカビないの?」
 ヤマザキの食パンは本当にカビにくい
 カビない「ヤマザキ食パン」
 再びヤマザキの食パンは本当にカビにくい
 カビない「サンアローマ」
 なぜ、ヤマザキの食パンはカビにくいのか?
 乳化剤の影響は?
 「本仕込」にもイーストフードが
 臭素酸カリウムは残っていないのか?
 山型食パンでは残ってしまう
 製造工場のパンはどうか?
 不安は消えない!
 山崎製パンの社員と対決
 臭素酸カリウムをなぜ使うのか
 臭素酸カリウムは「安全だ」とする山崎側
 臭素酸カリウムの危険性を指摘
 臭素酸カリウムの代謝産物の安全性は未確認
 新発売の角型食パンには臭素酸カリウムを使わず
 ついに臭素酸カリウムを全面的に止める
2章 コンビニの弁当・惣菜・カット野菜はなぜ傷まないか
 コンビニのご飯に添加される油
 添加物の多い「ばらちらし寿司」
 「海老ピラフ」にも添加物がタップリ
 添加物の体への影響は?
 おにぎりに使われるあぶない添加物
 すじこやいくらのおにぎりは?
 発がん物質ができる可能性
 梅おにぎりの添加物は安全か?
 スパゲティにもあぶない添加物が
 サンドイッチにも多くの添加物が
 惣菜に使われる保存料
 保存料と酢の違い
 塩素プールでジャブジャブのカット野菜
3章 回転寿司店のお寿司は安心して食べられるのか
 殺菌料が残っていた寿司と海藻
 変な味がしたあわび
 レストランでも密かに使われている
4章 グレープフルーツ、レモン、オレンジはなぜカビないか
 防カビ剤認可をめぐる理不尽
 発がん性が分かっても禁止せず
 新たな防カビ剤が使われることに
 イマザリル認可の摩訶不思議
 その他の防カビ剤の毒性
 かんきつ類に残留する防カビ剤
 妊娠女性は要注意!
5章 カズノコはなぜ「黄金色」をしているのか
 カズノコに使われる発がん物質
 禁止された過酸化水素
 市販カズノコから発がん物質を発見
 慌てた厚生省
 カズノコ加工の実態
 市販のカズノコは安全か
6章 ハム・ソーセージ、いくら・たらこはなぜ黒ずまないか
 肉をピンク色にする毒性物質
 大きな注射器でタンパクや添加物を注入
 どこの会社の製品にも多くの添加物が
 発色剤の働きは?
 両刃の剣の亜硝酸Na
 ニトロソアミンの強い発がん性
 イクラにも亜硝酸Naが
 無添加明太子から亜硝酸Naが
 ハムは問題ない」という人もいるが……
7章 はんぺん、ちくわ、漬け物はなぜ腐らないのか
 はんぺん、ちくわを腐らなくするソルビン酸
 漬け物を腐らなくするソルビン酸K
 清涼飲料や栄養ドリンクにも保存料が
 かまぼこやなるとに使われる赤いタール色素
 アメリカで禁止された赤色2号
 たくあんの黄色は注意信号
 「紀文」の製品は安全か
8章 生そば、生うどんはなぜあんなに日持ちするのか
 お土産の生そばは3カ月腐らない
 6%を超える添加物が
 札幌ラーメンの秘密
 生そば・生うどんに含まれる酸味料とは?
9章 駅弁はあぶない添加物だらけ
 駅弁が食べられない
 好きなシュウマイ弁当にも添加物が
 健康駅弁にも多くの添加物が
 デパ地下の弁当や寿司にも添加物がいっぱい
 添加物が表示されない弁当や寿司も

第2部

10章 一目で分かる、添加物表示の見方
 加工食品の表示内容
 物質名が表示される添加物
 一括名が認められている添加物
 使われても表示されない添加物
 キャリーオーバーという隠れ蓑
11章 「食べてはいけない」添加物
 発がん性のあるものは避ける
 怪しい添加物はできるだけ摂らない
 防カビ剤と保存料は避けよう
 発色剤とタール色素も避けよう
 漂白剤は毒性物質だらけ
 甘味料、酸化防止剤の中で避けて欲しいもの
 天然添加物で避けて欲しいもの
12章 食べてはいけない「以外」の添加物はどうする?
 物質名表示のもの
 一括名表示のもの
 香料は安全か
13章 人間の体を育む食品を!
 添加物の歴史はわずか60年
 人間で安全が確かめられたわけではない
 がんと添加物との関係
 食品は本来安全で生命を育むべきもの
資料 合成・天然添加物「全」一覧(危険なものをマークしよう!)

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。