書誌情報

シールズ選挙〈野党は共闘!〉

横田一[著]
四六判並製/228頁/1700円
ISBN978-4-8461-1611-8 C0031

 安保関連法の強行採決で、日本は戦争をする国へと変貌し、戦後の平和憲法体制は崖っぷちに追い込まれている。シールズは呼びかける。安保関連法廃止! 戦争をさせない! そのためには、野党でバラバラに選挙をやっていては、安倍政権は安泰だ。今こそ〈野党は共闘!〉して市民参加型選挙で、安倍内閣を打倒しなければならない。民主主義って何だ? 選挙に行こうよ! 安保関連法廃止まで〈一緒に歩こう!〉
 本書は、野党を動かし、市民の参加を呼びかけるシールズ選挙を密着取材!
(2016.6)


■内容構成
はじめに 日本の政治はシールズから動く
 若者世代の代弁者で倒閣の急先鋒だった橋下徹氏
 二〇一六年の政治はシールズから動く
第一章 北海道5区補選で安倍政権打倒の〝勝ちパターン〟
 野党共闘・市民参加型選挙の上積み効果は四万票以上
 大善戦で選挙参謀の馬淵澄夫氏がつかんだ〝勝ちパターン〟
 鞍替えした新党大地のネガティブキャンペーン
 何でもかんでも共産党主義者の松山千春氏
第二章 シールズの奥田愛基氏が全国初の野党統一候補を応援演説
 熊本の野党統一候補の決起大会で奥田愛基氏が初の応援演説
 なぜ熊本で野党統一候補擁立に成功したのか
 いち早く動いた市民団体の危機感に応えた政党や労組
 いい候補者がいたことで野党共闘が進んだ
 熊本から〝日本版サンダース旋風(若者旋風)〟は吹荒れるか
第三章 安倍首相のお膝元・山口でも野党統一候補
 安倍首相のお膝元・山口県岩国市で談合疑惑が浮上
 畑原氏が当選に貢献した福田市長とごみ処理施設の談合疑惑
 県民騙しの“フライング選挙”でも安倍首相と畑原氏は連携
第四章 プレイバック2015年はデモの年
 二〇一五年九月十九日未明の国会前集会
 安倍政権打倒の方策
 シールズの魅力と〝吸引力〟
 シールズの魅力
 シールズのもう一つの魅力──自主性の尊重と各種ツールの活用
 広範な人々を集める吸引力と拡散力
 若者たちの本気度──「就職できなくて#ふるえる」の〝脅し〟に反論
 高橋哲也東大教授や嘉田由紀子前知事ら識者が絶賛 落選運動と合体も
 シールズのバイブル的な投書「元・海軍飛行予科練習生(予科練)の思いを受継ぐ」
 野党共闘の気運が高まる──シールズ主催の渋谷街宣集会
第五章 安倍政権打倒の必要性
 安倍首相がヒトラー化する緊急事態条項の危うさ
 安倍政権の対米追随を浮彫りにした山本太郎参院議員
 アベ政治はアメリカの対日提言の完全コピー
 対米追随政権の悪夢の近未来図①──米国防衛予算を一部肩代わり
 近未来図②──自衛隊員が戦争犯罪 メンタルヘルス対策費も急増
 小林節名誉教授も戦争法に警告「自衛隊は米軍の二軍に」
 原発推進でも対米追随①嘉田由紀子・前滋賀県知事インタビュー
 長島昭久衆院議員の日米原子力協定についての反論「閣議決定はされている」
 「米国大企業の利益拡大をもたらすTPP」と訴える山田正彦元農水大臣
第六章 野党共闘は安倍政権打倒の切り札
 安保法案反対で野党が選挙協力をした山形市長選
 選挙分析──山形市長選が参院選一人区のモデルに
 野党候補が互角に渡りあった鹿児島二区補選と滋賀県知事選
 滋賀県知事選で自公推薦候補が敗北
第七章 安倍政権打倒の仲間たちを集める〝シールズ効果〟
 署名集めに立ち上がった創価学会有志
 北海道五区補選でも公明党支持者(創価学会員)への働きかけ
 安倍政権の補完勢力と化した橋下徹・前大阪市長らおおさか維新
 安倍政権に接近した橋下徹・前大阪市長の変節
 「国民の奴隷」ではなく、「安倍政権の〝下僕〟」を買って出た橋下氏
 憲法学者合憲認定の独自案発表で維新が安倍政権と対決姿勢
 安保関連法制の国会審議と維新の会分裂
 橋下氏から離れていった古賀茂明氏
あとがき

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。