書誌情報

原発再稼働と海

湯浅一郎[著]
A5判上製/232頁/2500円
ISBN978-4-8461-1612-5 C0036

 安倍政権による原発再稼働が始まった。本書は日本列島に存在する17サイトの原発、六ヶ所再処理施設、米原子力空母が大事故を起こした場合、いかなる事態になるのか、とりわけ海への影響という観点から個別にシミュレーションする。
(2016.7)


■内容構成
はじめに
第1章 日本列島周辺の海と原発 
 1 地形的背景と物理・化学的特性
 2 生物多様性に富む海
 3 多様な海流系と豊かな漁場
 4 主要魚種の生活史と海流
 5 どの原発も豊かな海に面している
第2章 福島事態から見えること 
 1 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
  1 大気からの降下
  2 原発から海への直接的な漏出
  3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
  4 海底からの溶出や巻き上がり
 2 海洋環境への影響
  1 海水
  2 海底土
 3 海・川・湖の生物への影響
  1 海の生物汚染
  2 川・湖の生物汚染
  3 生理的、遺伝的影響と生態系への影響
第3章 東シナ海、太平洋岸、瀬戸内海の原発 
 1 川内原発─太平洋と日本海の双方の海を汚染─
  1 川内原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 2 玄海原発─対馬暖流が放射能を日本海一帯に輸送─
  1 玄海原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 3 浜岡原発─駿河湾、相模湾、東京湾の汚染が深刻─
  1 浜岡原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 4 伊方原発─瀬戸内海文化圏を破壊する─
  1 伊方原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 瀬戸内海の特徴
  4 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  5 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 5  横須賀にいる米原子力空母
  ─福島事故後、日本列島で唯一稼働していた原子炉─
  1 米原子力空母で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 空母から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
  5 平常時における放射性液体・気体の放出
   1 液体処理タンクから放射性液体を放出
   2 放射性気体の大気への放出
   3 外務省、事実を認めたが……
   4 EEZ内の危険行動を禁止せよ
第4章 日本海の原発 
 1 島根原発─対馬暖流が放射能を青森・北海道まで輸送─
  1 島根原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 2  若狭湾の原発(高浜・大飯・美浜・敦賀)
 ─懸念される集中立地の弊害─
  1 若狭湾の原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖(琵琶湖など)の生物汚染
 3 志賀原発─対馬暖流とリマン海流の出会う海を汚染─
  1 志賀原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 4 柏崎刈羽原発─世界最大規模の集中立地の脅威─
  1 柏崎刈羽原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 5 泊原発─スケトウダラなどの産卵場を直撃─
  1 泊原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
第5章 三陸から常磐沿岸の原発 
 1  東通原発・六カ所再処理工場
 ─世界三大漁場の本体を汚染する─
  1 東通原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発などから海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 2  女川原発
 ─三陸沖から仙台湾など世界三大漁場の中心部を汚染─
  1 女川原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 3 福島第2 原発─汚染は季節や年により大きく変動─
  1 福島第2 原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
 4 東海第2 原発─周囲に人口の多い市が集中─
  1 東海第2 原発で福島のような事態が起きたら
  2 海へ影響をもたらす4 つのプロセス
   1 大気からの降下
   2 原発から海への直接的な漏出
   3 陸への降下物の河川・地下水による海への輸送
   4 海底からの溶出や巻き上がり
  3 海洋環境への影響
   1 海水
   2 海底土
  4 海・川・湖の生物への影響
   1 海の生物汚染
   2 川・湖の生物汚染
第6章  環境汚染が影響する自治体・住民はすべて当事者
 1 宇宙が作る海の豊かさ
 2 個々の原発事故による海・川・湖への影響
  1 川内原発
  2 太平洋側の原発
  3 日本海側の原発
  4 内海にある伊方原発と米原子力空母
  5 川・湖の汚染
 3 改めて福島第1 原発事故から考える
 4 30 km 目安の防災計画では被害を過小評価
あとがき
 資料:主要魚種の分布・回遊と生活史
 1 日本列島全域に関わる魚種
 2 東シナ海から日本海に関わる魚種
 3 太平洋・日本海北部から北海道に関わる魚種
 4 瀬戸内海に関わる魚種

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけますが、小社書籍常備店がより確実に在庫を取りそろえておりますのでご利用下さい。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。