書誌情報

科学・技術倫理とその方法

唐木田健一[著]
四六判上製/234頁/2400円
ISBN978-4-8461-2117-4 C0040
★在庫あり

 いまの政治では、都合のよい事実のみが着目され、場合によってはねつ造され、不都合な事実は改竄・隠蔽・無視されています。また、首尾一貫した思考は軽視され、その場しのぎの説明、あるいはあからさまな説明拒否がまかり通っています。さらに社会では、いわゆる企業《不祥事》が跡を絶ちません。
 このような風潮に根本的に対抗するためには、まずは各自の職場など身近な場所において、反倫理的な事態を地道に正していくことが必要でしょう。倫理的問題は、昨今の諸事例からも明らかなように,誰もが巻き込まれ得るものです。
 本書は、組織/社会における倫理的問題を解決するための方法を提供します。それは、とりわけ科学・技術分野において、職務上要求される思考と極めて親近性の高いものです。(2021.9)


■内容構成
はじめに
1章 ルールとの関係
 1 日常の問題
  ダンの休暇
  分析
  関連する注意点
  倫理的組織の前提
  組織が非倫理的な場合 
 2 「お手本」について
  「お手本」は存在しない
  ブラウンと新素材自転車の開発
  ルメジャーとシティコープタワーの危機
  スペースシャトル・チャレンジャー号爆発事故
  「お手本」の問題 
 3 アメリカにおける倫理規程とその運用
  全米プロフェッショナル・エンジニア協会(NSPE)
  NSPE倫理規程
  倫理規程の変化における一般的動向
  倫理規程の意義 
 4 とくに注意すべき事項
  技術的判断と管理的決定
  利益の相反
2章 ルールを超えた場合の方法:倫「理」
 1 方法 
 2 本多勝一「なぜイルカなのか」
  事件
  「常識」の検討
  なぜイルカなのか
  知能
  「アメリカ的覇権主義」
  漁民の場合
  のりこえの視点
  考察の時空間的拡がり  
 3 朝永振一郎「核抑止政策の矛盾」
  「核抑止論」の考え方
  「核抑止論」の安定性の問題
  「安定抑止論」
  不安定要因
  「核抑止論」の背景にある考え方 
 4 山本義隆「丸山真男の場合」
  丸山真男教授らのアピール
  丸山『日本の思想』による分析
  学問と生き方 
 5 柴谷篤弘「ネオ・アナーキズム」
  科学批判
  ネオ・アナーキズム
  方法
  飛躍
  大西巨人の『神聖喜劇』
  かりそめの立場
  ヘーゲルの場合
  方法の自覚的適用
  自己発見と自己変革
  革命家の《保守性》
  変革への展望
 6 「反倫理」の生態
  本節における対象の選択について
  『日本人とユダヤ人』
  浅見定雄の観察
  事実の誤りの例
  首尾一貫性の問題
  一般性の問題
  反倫理が通用する社会 
 7 方法への補足
  「理」と「情」
  考え方の転換
3章 組織/社会における科学者・技術者
 1 ファインマン氏、ワシントンに行く
 :スペースシャトル・チャレンジャー事故に関する大統領委員会
  Oリング
  シール問題
  気温の影響?
  おどろくべき話
  ファインマン先生、会議中に実験をする
  ボイジョリーら登場
  マネージメント上の問題
  もう一つの発見  
 2 西村肇「水俣病原因追究」をめぐって
  水俣病
  残された謎
  アセトアルデヒド製造プロセス
  発生時期の解明
  なぜ水俣で発生したのか
  継続の重要性
  学界の問題
  社会の問題
  技術者の問題 
 3 JCO臨界事故
  作業者のモラルハザード!?
  ウランの精製工程
  再溶解・均一化の工程
  サイクル機構からの「均一化注文」
  均一化の必要?
  クロスブレンディング
  無意味な作業
  マネージメントの欠如  
 4 アインシュタインの手紙と原爆
  大統領宛アインシュタインの手紙
  手紙に対する応答
  科学者は使用人に過ぎない
  「想像力」
4章 「倫理」を別の角度から眺めてみる
 1 村井実「よさ」
  「よさ」
  相互性
  無矛盾性
  効用性
  美
  四つの要求の重みづけ
  人間の《本性》?
  性善説
  性悪説
  性白紙説
  三説の共通点
  三説の検討
  固定的善悪概念の問題
  教師ソクラテス
  回心
  「エロス」
  方法
  「よさ」と倫理 
 2 デヴィッド・ボーム「全体的運動」 
  価値の多様化の時代?
  価値の断片化
  形而上学:「万物は分割不可能な全体的運動である」
  断片的世界観がもたらした諸問題
  世界観の物理学的背景
  適合的運動
  善
  科学は道徳的に中立か
  真理
  思考と感情の不可分性
  知的見方と感情的・美的見方の不可分性
  全体的運動からの抽象としての「自我」
  「全体的運動」と倫理
5章 日本社会における人間関係
 1 「和」の社会とその課題
  時・空間における諸要素の整合
  空間的対決の欠如
  過去との対決の欠如
  思想の部品化
  《ありのままの事実》
  過去への還元
  「和」の形成
  不満の処理
  「公(パブリック)」の問題
  記憶
  競争
  日本企業の長期的視野?
  新しいものの勝利
  kaizenの効用
  「和」の社会の課題:その安定性
  安定を破る要因
 2 現代社会と情報技術
  発明物
  市場
  時間軸上での整合
  価値規範の消失
  人間関係の希薄化
  擬似社会としてのインターネット
  インターネットにおける《人間関係》
  ひとつの症例
  インターネットが加速するもの
  経営の困難
  展望
あとがき

書籍の探し方

配本から1年以内の新刊書籍は、「出版物のご案内」の先頭ページにございます。既刊書籍をお探しの方は下のジャンル一覧から、または50音索引からお探しください。

Ⅰ エコロジーの本

Ⅱ 社会問題の本

Ⅲ 現代の政治と社会の本

Ⅳ 戦争と平和の本


小社刊行物のご購入方法

  • 全国どの書店でもご購入いただけます。店頭にない場合は、このHPに掲載している書籍は、小社で全て在庫しておりますので、書店にご注文ください。
  • お急ぎの場合は直接販売もいたします。詳しくは直接購入のご案内を御覧下さい。

    ebook_bnr

    著作権について

    小社出版物は日本出版著作権協会(JPCA)が委託管理する著作物です。詳しくは別掲を御覧下さい。