非対称な脱冷戦 1990~2020─平和への細い回廊に刻まれた南北関係三〇年

李制勳[著]、市村繁和[訳]
四六判上製/428頁/3600円+税
ISBN978-4-8461-2405-2 C0031

韓国・北朝鮮の国際連合同時加盟(1990年)、そして両国の「特殊関係」を規定した南北基本合意書の採択(1991年)により本格化した、朝鮮半島の「脱冷戦」。しかし、それ……

ミツバチたちの危機を超えて──ポスト資本主義の農業へ──

レベッカ・エリス[著]、大森正之[訳]
四六判上製/332頁/3600円+税
ISBN978-4-8461-2402-1 C0045

農業生産は、ミツバチを含むハナバチの送粉活動に大きく依存している。しかし、現代の資本制農業システムは数えきれないやり方で、ハナバチに害を及ぼしている。実際、農薬を多用する農業は、野生のハナバチ……

乳幼児ワクチンと発達障害[増補改訂版]

臼田篤伸[著]
四六判並製/244頁/2000円+乳幼児ワクチンと発達障害[増補改訂版]
ISBN978-4-8461-2403-8 C0047

自閉症・発達障害という疾患の話題が、新聞紙上に載らない日はまずない。また、自閉症・発達障害と診断されている青少年の犯罪も急増している。一方、……

僕らはまだテレビをあきらめない

是枝裕和・川端和治・早大そうだったのか!ジャーナリズム研究会[著]
メディア総合研究所[監修]
四六判並製/344頁/2500円+税
ISBN978-4-8461-2312-3 C0036

「公平中立・公正」は、報道機関にとって当たり前のルールのように見えるが、民主主義社会では報道機関のチェックを受けるべき政府が、これを逆手に取って自分たちに都合よく報道を牽制する道具として使うようになってきている。たとえば、……

原子力防災の虚構

上岡直見[著]
四六判上製/256頁/2600円+税
ISBN978-4-8461-2316-1 C0036

「昭和の敗戦」は、太平洋戦争の敗戦であり、福島原発事故は「第二の敗戦」と呼ばれた。それから10年以上が経過し、原発再稼働の増加など原発回帰政策、汚染水放出など新たな動きがある。事故の教訓を生かすことなく「令和のインパール作戦」……

パリから見た被災の世紀

竹原あき子[著]
四六判上製/144頁/1800円+税
ISBN978-4-8461-2401-4 C0036

原因さえいまだわからない2019 年のノートルダム寺院の火災は、未来への警告だった。これから起こる世界の不幸の前触れだった。火災にはじまりパンデミックそして紛争と終わりを……

ウクライナ停戦と私たち——ロシア・ウクライナ戦争と日本の安全保障

四元忠博 [著]

四六判上製/232頁/2000円+税
ISBN978-4-8461-2315-4 C0031

ロシアのウクライナ侵略に始まるロシア・ウクライナ戦争は、戦線が膠着し泥沼化しつつある。ドローンをはじめ先端科学兵器による死傷者は兵士・市民共に急速に増大している。今こそ戦争の即時停止と和平交渉の開始を求めたい。……

日本の武器生産と武器輸出——1874〜1962

纐纈 厚[著]
四六判並製/296頁/3000円+税
ISBN978-4-8461-2314-7 C0031

戦争が繰り返される限り、武器生産と武器輸出及び武器輸入、総じて武器移転は頻繁化する。
第一次世界大戦中の帝政ロシアは日本からの武器輸入に依存せざるを得ず輸入に懸命となった。中国は国内の政治抗争……

インフォメーション/トピック

◎表示価格は税抜き価格ですので、消費税が加算されます。

書評より

カテゴリーからさがす

最新情報

2024年5月22日

『次世代につなぐ地域の鉄道』が『公共事業研究』2024年3月に書評が掲載されました。New!!

2024年5月10日

非対称な脱冷戦 1990〜2020─平和への細い回廊に刻まれた南北関係三〇年

2024年5月9日

『僕らはまだテレビをあきらめない』が東京新聞(4/27)で紹介されました。

2024年5月9日

『日本の武器生産と武器輸出——1874 ~1962』が朝日新聞(4/20)で紹介されました。

2024年4月8日

ミツバチたちの危機を超えて──ポスト資本主義の農業へ──

2024年4月8日

乳幼児ワクチンと発達障害[増補改訂版]

2024年3月6日

僕らはまだテレビをあきらめない

2024年1月23日

パリから見た被災の世紀

2024年1月16日

原子力防災の虚構

2023年12月27日

『化学物質過敏症の原因と対策』が日本消費者連盟『消費者リポート』に掲載されました(2023年12月号No.1676)